セルライトとは

セルライトという言葉は、最近テレビや雑誌で人気が出てきました。このセルライトは何ですか?セルライトの本来の意味は脂肪の塊です。血液の循環が悪いと、皮膚の下の脂肪細胞の代謝が弱まり、脂肪細胞が肥大します。セルライトは、これらの脂肪細胞と老廃物が絡み合ってできています。脂肪部分が厚くなり、肌の表面が不均一になります。それがセルライトの証拠です。症状は、「オレンジピールスキン」と呼ばれる皮膚の表面がオレンジピールのように見えるところまで悪化する可能性があります。しかし、セルライトの症状が悪化して初めて皮膚の表面が不均一になります。一見何もないように見えますが、実際にセルライトが発生する場合がありますのでご注意ください。セルライトは、通常の食事をするだけでは排除できません。セルライトを適切に除去するための対策を講じる必要があります。セルライトは女性によく見られます。女性の約8割がセルライトを持っていると言われており、特に皮下脂肪の多い太ももやふくらはぎ、お尻などに発生しやすいと言われています。また、お腹や顔にセルライトができることがわかり、最近話題になっているようです。血行が悪いと運動しやすいので、運動不足になりがちな成人女性にやさしいと言われています。セルライトを防ぐために、日常の運動不足を解消したいと思います。ちゅらかなさ効果

error: Content is protected !!